收藏

ルイヴィトン長財布新作2013編集

(ルイヴィトン)LOUIS VUITTON 財布 LOUIS VUITTON M60305 エピ ジッピーウォレット ラウンドファスナー長財布 フューシャピンク[並行輸入品]
__118,51000
(ルイヴィトン)LOUIS VUITTON 財布 LOUIS VUITTON M60305 エピ ジッピーウォレット ラウンドファスナー長財布 フューシャピンク[並行輸入品] 
クロコダイル 鞄 クラッチ バッグ メンズ レディース
__2,220 - 2,98000
クロコダイル 鞄 クラッチ バッグ メンズ レディース 
超薄 iphone5・5S アルミ削りだし バックル式 バンパー ケース / カバー 0.7mm 【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】
__1,780 - 1,98000
超薄 iphone5・5S アルミ削りだし バックル式 バンパー ケース / カバー 0.7mm 【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】 
iphone5c ケース カバー イタリアンデザイン 手帳 型【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】【Willcast】
__2,48000
iphone5c ケース カバー イタリアンデザイン 手帳 型【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】【Willcast】 
iphone6 / 6 plus メッシュ 調 手帳 型 スタンド ケース / カバー アイフォン 財布 【AZEAL】
__1,98000
iphone6 / 6 plus メッシュ 調 手帳 型 スタンド ケース / カバー アイフォン 財布 【AZEAL】 
AZEAL iphone6 大部分 サポート レザー ケース 匠【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】/ カバー アイフォン6
__2,48000
AZEAL iphone6 大部分 サポート レザー ケース 匠【iphone & iPad 用 ホームボタン シール 付き】/ カバー アイフォン6 
 すると香織はいっそう|愉《たの》しげに、 「あなたを呼んだのは私よ。三戸田だと思っていたでしょう」  と言う。隅田は|唾《つば》をのんで答えようとしたが、そのまま言葉は出せず、黙ってうなずいた。 「あなたと私の間にやりかけたことがあったわね」  香織はそう言ってから三戸田の顔をちらりと見て笑った。  三戸田……香織はそう呼んだ。いったいどんな背景でこの権力者を呼びすてにするのか、隅田は疑問と同時に|畏《い》|怖《ふ》を感じていた。三戸田謙介は穏やかな微笑を続けているようだった。 「これからそれを終らせるのよ。わかって」  香織の瞳が深く深く隅田をとらえていた。隅田は金縛りにあったように身動きもできなかった。  瀬戸が|芥《から》|子《し》|色《いろ》の盆を捧げて三人の傍へやって来た。盆の上には大きなゴブレットが三つ載せてある。香織がそれに手を伸した。次に三戸田がゴブレットを持った。瀬戸は忠実な執事のように三戸田の背中をまわって隅田の横へ来た。 「さあ、乾杯よ」  香織がうながした。ゴブレットの中には真紅の液体が半分程入っていた。そして三戸田が言った。 「香織様と隅田君の恋のはじめを祝って……」  隅田は二人の動作に合わせ、操られたように深紅の酒を飲んだ。酒である以上多少の酸味があるのは不思議でなかった。しかし、その酒は酸味と同時に恐ろしい辛さがあった。しかもその辛味は電撃的な速度で五体に|沁《し》み渡って行った。後頭部から背骨にかけて、熱い塊りが何度も上下し、隅田は思わず深呼吸をしなければならなかった。 「どう……」  香織はゴブレットを唇のあたりに持ったままそう|訊《たず》ねた。飲み了えた最初の一呼吸で、隅田は全身が膨張したように感じた。さっきまでの萎縮した気分が|嘘《うそ》のように消えて、香織や三戸田の顔がはっきり見えはじめたようだった。 「素晴らしい酒ですね。何という酒ですか」  隅田は三戸田謙介に訊ねていた。体に精気が溢れ、三戸田と対等に口をきくゆとりが生じている。 「酒……。いや酒ではないのですよ」
表示ラベル: