買ってルイヴィトン 長財布贈り物 ルイヴィトンモノグラムヴェルニ財布|ルイヴィトン 長財布オファー_ルイヴィトン 長財布適合年齢 大阪のホスト求人・店舗情報満載!「ホスマガ」


2015-02-04 07:00    ルイヴィトン 長財布
名セリフは男の履歴書  イラストレーターの和田誠さんの「お楽しみはこれからだ」という本は、いろんな映画の名場面や名セリフが集めてある。見開き二ページで一つの映画についてふれているので、寝る前など、ときおりアトランダムに好きなところを広げて楽しんでいる。一読をおすすめする。  私自身、映画の名セリフについては、いろんなことが思い出される。「緋《ひ》牡《ぼ》丹《たん》博《ばく》徒《と》」で、娼《しよう》婦《ふ》が世をはかなみ、藤純子扮《ふん》するところのお竜《りゆう》さんに泣きつくところがある。  お竜さんは、やさしくだきあげ、「女は、身体じゃなかとよ」とさとす。そのつつみこむようなやさしさに、身がふるえたものである。  そのころ、大学受験に疑問をもっていた私は、「そうだ! 男はスポーツじゃない、頭だ!」と、迷いがふっきれ、どんなガリ勉とのそしりを受けようと、内申書よくしてもらおうと、先生にゴマをすっていたものである。  最近の映画では「合衆国最後の日」で、核基地をのっとった犯人が、「なにが望みだ」と聞かれ、すこしも騒がず、「ミスター・プレジデント。人質はあなただ〓」と言明する。  そのとき、いつも歯ぎしりさせられている渋《しぶ》谷《や》の飲み屋のママをクドく方法を開眼した思いがし、すぐさま映画館を飛び出したら、まっ昼間で、あぜんと立ちつくしたことがある。