ネット上で買ってルイビトン_ルイヴィトンアンプラントスピーディ 「サービス」_ルイビトンの3点セット 大阪のホスト求人・店舗情報満載!「ホスマガ」


2015-01-28 02:37    ルイビトン
 だがとにかく、この遊園地はアトラクションの地下に何やら施設を埋設《まいせつ》しているらしい。  従業員のための施設なのか、それとも機械関係を詰め込んだのか、あるいは倉庫か何かなのか。  光の届かない真っ暗な階段が、下へと伸びているのだ。  途中に踊り場があって、階段が切り返しているらしい。その踊り場で、ふらふらと漏れ届く光が揺れながら薄れてゆく。  ダズレイの手にしていたライトの灯だ。  足音も聴こえる。 「ふん」  俺は鼻で笑って、階段を降り始める。  踊り場に着く前に、下の方で三つの音が連続した。  がちゃがちゃとカギを使う音。  重そうな金属製のドアが開く音。  そして、それが閉じる音。  その三つの音に混じって、さらに別の音があった。  声だ。  何人もの人間が同時に、一斉に息を飲むようなかすかな音が、ドアが開いてから閉じるまでの間の一瞬に、届いてきたのである。 「意外と呆気《あっけ》なかったな」  階段を降りきると、目の前に鉄のドアが立ちふさがっている。つい今しがた、ばたばたと開閉された、あのドアだ。  ゴツいドア・ノブを回してみると、案の定、施錠されているらしい。